FC2ブログ

 

映画ファンをやり直す! 20年のブランクの後、今ふたたび映画好きになったオヤジが古今の名作・怪作を観まくります!
http://ele758.blog53.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2010.09.24.Fri(23:00)
『第9地区』(2009)監督:ニール・プロムカンプ 再

 

第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)
(2010/08/11)
シャールト・コプリーデヴィッド・ジェームズ

商品詳細を見る



劇場公開時に観てとにかく圧倒されたこの作品。
DVD化されたのでBlu-ray版をレンタルしてふたたび観てみた。
いやー、やっぱおもしろいわ。
つまんで観ようかと思っていたのだが、まるまる観てしまった。
TVサイズだとフェイクドキュメンタリーの部分がさらにそれっぽくなって、これはこれでまた格別なものが。
液体を取りに戻るシーンからの後半はノンストップ、怒濤の展開だったんだなあ、と改めて確認。

で、さらなるお楽しみは特典映像。
もちろんメイキング・ドキュメンタリーが各種入っているのだが、役者陣、セリフはやはりほとんどアドリブだったらしい。
骨格としての脚本はあったが、そのシチュエーションに合わせて現場で役者がアドリブで演じたということ。
で、特にヴィカス役のシャルト・コプリーはそれがかなり上手かったと述べられている。
他の役者には凄いプレッシャーがかかっていたようなのだが(そりゃそうだ)、彼は嬉々としてラクラクこなしていたらしい。なんにせよ、なかなか頭のイイ男と思われる。
コプリーがヴィカスじゃなかったら、この映画はかなり印象の違うものになっただろう。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

eleking

Author:eleking
え!? こんな映画も観てないの? と思われることも多いかと思いますが、暖かく見守ってやってください。
2010年3月から突如映画を見始めました。膨大に広がる宝の山を前にいささかクラクラしつつも楽しい毎日です。ええ。

作品名での50音順索引です。

気にいられましたら、下のバナーのクリックをお願いします。

[ジャンルランキング]
映画
2647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
1098位
アクセスランキングを見る>>

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 シネマエレキング, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。