FC2ブログ

 

映画ファンをやり直す! 20年のブランクの後、今ふたたび映画好きになったオヤジが古今の名作・怪作を観まくります!
http://ele758.blog53.fc2.com/

 

 

2010.10.28.Thu(19:00)
『お茶漬けの味』(1952)監督:小津安二郎

 

お茶漬の味 [DVD] COS-023お茶漬の味 [DVD] COS-023
(2007/08/20)
佐分利信木暮実千代

商品詳細を見る



初、小津体験である。
まったりとした出だしから当然馴染みのテンポとは異なり、これは当時の風俗とか歴史的価値をコミで楽しんでいくしかないのかなあとか思っていたのも束の間、知らず知らずのあいだに次第にじりじりと画面に惹き込まれていた。
こうなると現代との風俗の違いとかどうでもよくなってくる。
惹かれるのは佐分利信演ずる主人公の懐の広さ。
表面的な行動と妻への対応だけ取り出せば、ある種柔弱とも捉えられるのだが、けしてそうは感じない。
太く芯の通った強さを感じるのだね。
大人の男の優しさってのは、本来こういうのだよなあ、とつくづく憧れるのである。
その優しさがあってはじめて、観る者が嫌悪感を感ずるギリギリのわがまま妻振りを見せる木暮実千代のかわいらしさが光るのである。
そして終盤、お茶漬けの支度をただただじっくりと丁寧に見せられるだけのシーンでこんなに感動するとは。
初体験、参りました。
スポンサーサイト



 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

eleking

Author:eleking
え!? こんな映画も観てないの? と思われることも多いかと思いますが、暖かく見守ってやってください。
2010年3月から突如映画を見始めました。膨大に広がる宝の山を前にいささかクラクラしつつも楽しい毎日です。ええ。

作品名での50音順索引です。

気にいられましたら、下のバナーのクリックをお願いします。

[ジャンルランキング]
映画
897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
419位
アクセスランキングを見る>>

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2020 シネマエレキング, all rights reserved.