FC2ブログ

 

映画ファンをやり直す! 20年のブランクの後、今ふたたび映画好きになったオヤジが古今の名作・怪作を観まくります!
http://ele758.blog53.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.01.14.Fri(19:00)
『息も出来ない』(2008)監督:ヤン・イクチュン

 

息もできない [DVD]息もできない [DVD]
(2010/12/03)
ヤン・イクチュン、キム・コッピ 他

商品詳細を見る



まいったなこりゃ。
この作品、本来僕が好んで観ようとする系統の作品ではない。
どういうことかというと、もの凄く月並みな表現で恐縮だが「日常的な暴力の連鎖」というモチーフをこの映画が扱っており、軟弱でズルい自分は平常それからなるべく目を背けようとしているからだ。
しかしながら結局、この2時間10分、画面から目をそらすことができなかった
目をそらせなかったのは、登場人物達が交わす視線が画面を越えてこちらに突き刺さってくるからだ。
見終わって思い浮かべるのは執拗な暴力シーンなどではなく、その彼らの視線だ。
自分には理解できない行動を取る彼らに何故だか感情移入してしまう。
映像的に特別な技巧や豪華なセットや著名な俳優が使われたりしているわけではないのだが、観終えてしっかり残るものがある。
どうやら傑作であることを否定できないようだ。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

eleking

Author:eleking
え!? こんな映画も観てないの? と思われることも多いかと思いますが、暖かく見守ってやってください。
2010年3月から突如映画を見始めました。膨大に広がる宝の山を前にいささかクラクラしつつも楽しい毎日です。ええ。

作品名での50音順索引です。

気にいられましたら、下のバナーのクリックをお願いします。

[ジャンルランキング]
映画
2647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
1098位
アクセスランキングを見る>>

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 シネマエレキング, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。