FC2ブログ

 

映画ファンをやり直す! 20年のブランクの後、今ふたたび映画好きになったオヤジが古今の名作・怪作を観まくります!
http://ele758.blog53.fc2.com/

 

 

--.--.--.--(--:--)
スポンサーサイト

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 

2011.01.14.Fri(19:10)
『ヒックとドラゴン』(2010)監督:ディーン・デュボア、クリス・サンダース (再)

 

ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2010/12/17)
(声の出演)、ジェイ・バルチェル 他

商品詳細を見る



公開時に劇場で観て非常に感心し3Dでの魅力も存分に味わえたわけだが、一方ではRealD方式の暗さが気になっており、鮮やかな色で見直したいとも思っていた。
ということでBlu-rayにて再見。
2Dであってもその魅力はまったく損なわれない。
たいして大きくないモニター(23インチ)で観たわけだが、ドラゴンの皮膚の感じとか雲の浮遊感とか波しぶきとかBlu-rayでスゴイ表現力を実感。
目を奪われるとはこのことか、と思う映像の連続。
しかし改めてラストの大決戦の究極の怪獣映画ぶりに打ち震えた。
出るぞ出るぞのワクドキ感とその後のとんでもない迫力がスゴイ。
ストーリーの落としどころもほろ苦くも鮮やかで暖かい気持ちにもなれる。
非の打ち所がない傑作であることを改めて確信。
スポンサーサイト
 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

eleking

Author:eleking
え!? こんな映画も観てないの? と思われることも多いかと思いますが、暖かく見守ってやってください。
2010年3月から突如映画を見始めました。膨大に広がる宝の山を前にいささかクラクラしつつも楽しい毎日です。ええ。

作品名での50音順索引です。

気にいられましたら、下のバナーのクリックをお願いします。

[ジャンルランキング]
映画
2647位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
1098位
アクセスランキングを見る>>

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 シネマエレキング, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。