FC2ブログ

 

映画ファンをやり直す! 20年のブランクの後、今ふたたび映画好きになったオヤジが古今の名作・怪作を観まくります!
http://ele758.blog53.fc2.com/

 

 

2011.08.25.Thu(18:55)
『ドラゴンへの道』(1972)監督:ブルース・リー

 

ドラゴンへの道 [Blu-ray]ドラゴンへの道 [Blu-ray]
(2010/11/26)
ブルース・リー、ノラ・ミャオ 他

商品詳細を見る



前半、ほとんど新喜劇かよと思うぐらいのベタでゆるいストーリーとギャグでどうなることかと思ったが、リーの格闘シーンにはとにかく魅せられる。
スックとした立ち姿だけでも見惚れる程だ。
にしても敵が弱すぎるなあって感じだったが、それによりクライマックスのチャック・ノリスとの長回しの死闘が際立つのだとも云える。
しかしながら大詰めの展開はよくわけがわからない。
リーがピンチだったところに敵のボスが現れて何故か自分の部下を撃って、結果リーが助かることに。
そしてボスは突然後を追って登場した警察に連行されていくのであった、って何コレ状態。
でも全般的に明るく脳天気で無駄もなく、これまで観たリーの映画の中では『燃えよドラゴン』ともども好きな作品だ。
スポンサーサイト



 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

eleking

Author:eleking
え!? こんな映画も観てないの? と思われることも多いかと思いますが、暖かく見守ってやってください。
2010年3月から突如映画を見始めました。膨大に広がる宝の山を前にいささかクラクラしつつも楽しい毎日です。ええ。

作品名での50音順索引です。

気にいられましたら、下のバナーのクリックをお願いします。

[ジャンルランキング]
映画
2275位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
920位
アクセスランキングを見る>>

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 シネマエレキング, all rights reserved.