FC2ブログ

 

映画ファンをやり直す! 20年のブランクの後、今ふたたび映画好きになったオヤジが古今の名作・怪作を観まくります!
http://ele758.blog53.fc2.com/

 

 

2011.11.15.Tue(21:00)
『猿の惑星:創世記』(2011)監督:ルパート・ワイアット

 

猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る



実は幼き頃から「猿の惑星」モノがあまり好みではなかった。
当然そこには和製TVドラマシリーズ「猿の軍団」も含まれているわけで。
それでいて本放送時には裏番組の「ヤマト」でも「ハイジ」でもなくしっかり「猿の軍団」を見ていたのが不思議なのだが。
「猿の惑星」モノがあまり好みでなかったのは、ストーリー云々の要素(人間が虐げられる)ということも少しはあるが、それよりもそもそもどうやらあの猿メイクが苦手だったらしい。
その点、今度の新作は完全CGメイクなのでそのトラウマには引っかからない。
予告編で見て良さそうかも、と思って上映開始週に早速観てみた。
おもしろい。
テンポ良く見せるべき場面は適切に見せつつ抑えた演出ながらも見せ場も散りばめつつの展開に好感をもった。
終盤ややモタつく感じがするもののそれでも興味を持続させつつ、エンドロールまでも作品世界に組み込んで一気に走りぬく。
この一昨日観た『キャプテン・アメリカ』同様、シリーズの「誕生編・前日譚」ではあるのだが、この作品の方がきちんと一本の作品として単独で成立しているように思える。
しかしながら、この作品に限った話ではないがこれがCGのない時代にもし映像化されてたとしたら、さらに評価も違ってくるだろう。
今は出来て当たり前だものな。
スポンサーサイト



 

 

 

 

 
Comment

 


秘密にする

 

Trackback

eleking

Author:eleking
え!? こんな映画も観てないの? と思われることも多いかと思いますが、暖かく見守ってやってください。
2010年3月から突如映画を見始めました。膨大に広がる宝の山を前にいささかクラクラしつつも楽しい毎日です。ええ。

作品名での50音順索引です。

気にいられましたら、下のバナーのクリックをお願いします。

[ジャンルランキング]
映画
3026位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
1216位
アクセスランキングを見る>>

QR

名前:
メール:
件名:
本文:

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 シネマエレキング, all rights reserved.